2022-06-12から1日間の記事一覧

上野をさまよって奥羽を透視する

午前中に『狂伝 佐藤泰志ー無垢と修羅』書評を書き上げ送付。400字1500枚の本を2枚強の分量で紹介するのだから、うーん手こずりました。言いたいことはいろいろあったのだが、最低限の紹介はさせてもらったつもり。 力を出し切り、午後高円寺。「好書会」館…